沿革

 
<1980> 昭和55年 6月  資本金125万円にて、中央区日本橋久松町11-2に於いて株式会社 シナプス設立。

<1980> 昭和55年 7月  DEMOS-Eで医薬品情報システムの開発、販売開始。沖電気工業if800にて薬局業務システム開始、販売。

<1981> 昭和56年 2月  薬局業務アプリケーションの受託開発、販売開始。

<1981> 昭和56年12月  業務拡張の為、葛飾区新小岩2-2-3 田島ビルに移転。

<1982> 昭和57年 8月  日本ユニシス株式会社様、日本オリベッティ株式会社様。
                     パーソナルコンピュータのOA関連業務アプリケーション受託開発開始。

<1988> 昭和63年 9月  株式会社エヌジェーケー様のアプリケーション受託開始。

<1991> 平成 3年 5月  資本金を1,000万円に増資。

<1991> 平成 3年 5月  事業拡張の為、葛飾区新小岩1-39-6 タックビルに移転

<1992> 平成 4年 4月  オープン系業務アプリケーションの受託開発開始。

<1993> 平成 5年 5月  Windows、UNIXアプリケーションの受託開発開始。

<1995> 平成 7年 2月  Windows NT、UNIX関連業務アプリケーションの受託開発開始。
                    (SQL Server, Oracle等)
                    NTTデータ株式会社様の業務アプリケーションの受託開発開始。

<1998> 平成10年10月  自社HP開設。

<1999> 平成11年 4月  Web関連ソフトウェア(IIS ASP、Java Servlet等)の受託開始。

<2000> 平成12年12月  近隣商店街向けHP開設・運営開始。

<2001> 平成13年 4月  Webを利用した家電メーカー向け受発注システムの開発を受注。

<2003> 平成15年 3月  大手ITメーカーより建設業界向けパッケージソフト開発を受注。

<2007> 平成19年 2月  IT関東事業部を発足、インターネットの応用拡大を計る。

<2010> 平成22年 4月  客先常駐型システムエンジニアリングサービス業務開始。

<2014> 平成26年10月  スマートフォーン向けアプリケーション運用支援開始。

<2016> 平成28年 9月  業務システムの細分化を提案。